Multi Conference Systems

複数の接続先でもスムーズに中継

Home > Multi Conference Systems

マルチ会場システムの活用例

リモート会議

複数の会議室や建物をネットワークを利用して接続し、スムーズに話者や資料をプレゼンテーションできます。また、外部の参加者が複数存在する場面でもそれぞれの参加者に聞き取りやすい音声とクリアな映像を届けることができます。

社内・学内リソースとして

簡単にアーカイブを作るシステムを入れることで、会議やセミナーに間に合わなかった人たちにもメッセージを伝えることができます。また、リアルタイムで別室に放映するシステムを作ることも可能です。これらのシステムに段階的なアクセスレベルを設定することもでき、ボランティアなど経験のない人でも操作できるようにすることが可能です。

お問い合わせ先

email : inquiry@104production.com

©2024 104プロダクション All Rights Reserved